ROOT企画ムンホイ応援団ゼノンサーガ

10月20日

あゆみがとてもかわいがって育てていたディジたまごを、キノトがリセットして、あゆみが怒っています。
キノトはものすごい勢いでなじられているのですがどうしようもできません。
「もしかしたらツェータなら直してくれるかもしれない」という期待を持って、ツェータの町に行くのでした。

ツェータの家に行くと、ツェータはえちごやデパートに行っているといいます。
先日発売されたロケモンの試合があるというのです。
えちごやデパートの屋上に向かいましょう。

屋上には、デパートの4階から階段を登って行きます。
ツェータとハルトの試合が始まろうとしています。
ステージ下の人に話し掛けると試合が始まります。
しかし試合中、ハルトのロケモン、ラオチュウが暴走し始め、パニックになります。
暴走を止めようということで、ラオチュウ戦です。

ラオチュウはでんきロケモン(?)なので、電気の技をガンガン使ってきます。
ボルテージ!、ビリビリを交互に使うようですが、体力もあまり高くないので、落ち着いて戦えば倒せます。

今回の事件より「ロケモンは危険だ」というレッテルを貼られ、発売中止の危機にさらされます。
さぁどうなる?

当初の目的であったディジたまごの事件で、ツェータを幼稚園に連れて行きます。
しかしそこはツルタ先生とあゆみとで自己解決していたのでした。
最初からそうしてください。


さて、レベルもガンガン上がったことなので、そろそろ工場建設予定地に殴り込みをかけましょうか。
目標はすごいものが入っているとうわさのカプセルです。レベル35あたりでトライ。
カプセル前に陣取る魔物以外の雑魚戦は全て「逃げる」です。
たいがい成功しますが、ロケットウサギだけ逃げられませんでした。

ラストダンサー戦:
省電力サンダーを使ってきて相当うっとおしいです。
回復しながらひたすら殴って何とか倒しました。クロノスの杖ゲット。

ガーベッジコレクタ戦:
死んだし。
技がしゃれにならなくって、何度もやったんですが倒せず。

特攻ウサギ戦:
こいつも回復しながらひたすら殴って何とか倒しました。ひすいのお守りゲット。

ちゅうわけでガーベッジコレクタだけ残してます。
なんだろう、あのあたりのボス格なのかな。あれは。