ROOT企画ムンホイ応援団ゼノンサーガ

7月20日

幼稚園から始まります。
明日から夏休みだということでみんな浮き足立っております。

Xレンジャーの隠れ家に行くと机の上に書置きが。
ツェータの街で、ツェータが行方不明になったようで、その救出に向かったとのこと。
前回転送装置は「使用禁止」になったのですが、事が事なので、また使えるようになっています。
早速ツェータの街に向かうのでありました。

ツェータの家にいって話を聞くと、ハルトの工場に行ったということがわかります。
ハルトの工場はマップ左上あたりにあるのですが、「工場見学」ということで通るには、
パーティに3人いないとダメなよう。つくもをつれてきておきましょう。

工場の敷地に入っていくと、大きな建物が3個あります。
まず「3番工場」は、工員が入り口に立ちはだかっており、入ることはできません。
「2番工場」は、立ち入ることはできるのですが、敵がガンガン出てきます。
こちらが弱いと全滅する可能性もありますので、今は入らなくてもいいでしょう。 目指すのは「1番工場」です。

工場を少し入ると「指紋照合機」なるものが。
登録した指紋以外の人間は入れないという構造になっております。
同じ指紋を持つ人間がいる確率はほぼ0%、登録なんぞしていないぜのんたちが開けられるものではないのですが、
ぜのんが調べるとあっさり開きます。
バグか? 故障か? はったりか? それとも罠か?
よくわからないまま、中に入る3人。

指紋照合のドアから入って右のほうの階段を上るとカプセルがあります。こちらを回収してから、左の階段に進みます。
あとはほぼ一本道なのです。
トタンの屋根の部分にさしかかると、Xレンジャー、ハルト、ハルトパパ、そしてツェータがいます。
この手前あたりでセーブして、攻撃力、防御力をガンガン上げてから進みます。

つかまっているツェータを助けると、ハルトパパの出してきたメカ、ガードロイドとの戦闘。
アンペール!、ボルテージ!を交互に使ってくるようで、体力も高くてやな部類に入ります…。
技のダメージはトータスでは軽減できないので、ぜのんは星の砂でひたすら回復、
仲間になったツェータはタキオンを連発するようにするといいと思います。
残りのなるみ、つくもは、強力な技をガンガン当てるようにすればいいかなぁと。
ぜのんのMPがどんどん減るので、MPの回復も忘れないように。
そんなに長期になるとは思わないんですが。

ガードロイドを撃破すると、ハルトパパは改心(?)したよう。
これでツェータの街は平和になるのでしょうか…
ともかく、ツェータをつれてツェータの家に向かえば、今回の冒険は終了です。