ROOT企画ムンホイ応援団ゼノンサーガ

5月21日

幼稚園から始まります。いつものように。

…このパターンは今後続くので覚えておきましょう。
忘れるとなるみに怒られます。

川原でみかけた妖精さんのことが忘れられず、回想シーン。
川原に行くと、Xレンジャーがいて、その部屋に行こうという話になります。
場所、忘れてませんよね。すぐに行きましょう。

部屋に入ると、いきなり妖精さんとご対面。
しかしその妖精さんは、なんと、Xレンジャーを抹殺しにきた刺客なのでありました。
「冥界の蝶」です。

ええ。蝶です。
正直、今まで妖精さんだと思ってました。この文章書くまで。

冥界の蝶との戦闘。今回はXレンジャーがパーティーにいます。
Xレンジャーの技、Xブラスターをがんがん当てるべし。
ちと体力は高めですが、味方にトータスをかけておけば楽に倒せると思います。

冥界の蝶を蹴散らすと、部屋の隅に怪しい階段が出現。
階段を下りると、怪しい部屋に怪しい生物がいます。
眼鏡をかけた、なんかどこか怪獣のような風貌。

マックス、その人です。
この部屋に閉じ込められたけど、行くところがないと言っていると、ツルタ先生がやってきます。
先生はマックスが大変気に入ったようで、「かわい~い。飼ってもいいかしら~」とかいって、マックスを連れて行きます。

そんなこんなで一日が終わり。
この日より後には、幼稚園にマックスが登場します。
またツルタ先生の家に行くとマックスがいる場合があります。
ちゃんとあったら挨拶くらいしておきましょうね。