ROOT企画ムンホイ応援団ぼくのすむまちVX

第1話

あさひ小学校というところから話が始まります。
主人公はじめと、担任の河内先生がいます。
はじめは他の生徒から「気持ち悪い」と呼ばれ、気味悪がられている存在です。
友達がいないということで疎まれているのでしょう。

Zキーを押しながら移動でスピードが上がります。
ダッシュ機能なのですが、個人的にはこれを使わなくても十分足が速いと思ってます。

学校を出ると、まどかという少女と出会います。
まどかもはじめと同じく、みんなから疎まれている存在のよう。
先生に相談してもあてにならないと、はじめと「自分たちだけの居場所を見つけに行こう」と誘います。

学校からすぐ西にある十字路は、北は裏山、西は商店街、南は住宅地になります。
左上あたりに光る床がありますが、この床に乗ると、はじめの特技「ひとっとび!」で戻ってこられるようになります。
以降要所要所に設置してあるので、見つけたらすぐに踏んでおくようにしましょう。
十字路は南に向かいます。

川原にある下水道の入り口から、楽園にいけるという噂をききます。
行ってみようということになります。
まずは散策してみることにします。

商店街には教会やお店があります。
教会では毒にかかったり大怪我をしたときに治してもらうことができます。
また体力回復もここで行います。
お店ではアイテムを売っていますがお金がないので買えません。(涙
左下の方にあるカプセルにはおにぎり、民家の老人にはこんぺいとうがもらえます。

商店街から南下して川原に向かいます。
川原近くにある民家には光る床があり、回復もしてもらえます。
下水道の入り口には子供たちが陣取り、中には入れません。
仕方なく家に戻ることになります。

次の日、川原にいたりゅうじがいないということが問題になります。
この日から下水道に入ることができるようになるので、りゅうじを探しに行きます。

下水道の中は複雑なダンジョンになっています。
まどかは「弱いうちは入り口近くで戦って経験を上げた方がいい」というので、その通りにしましょう。
敵は主に「笑う蛇」ですが、まどかの「とんぼとり+」が非常に役に立ちます。
レベルを3くらいにすれば楽に進めるようになると思います。

ある程度強くなったら、下水道東に向かいましょう。
すぐ東にあるカプセルには、回避お守りがあります。
そこから北に向かうとドロップ缶があります。
何度でも使える回復アイテムです。
序盤は回復手段が非常に乏しいのでぜひ持っておきましょう。
ドロップ缶を手に入れたら、ダンジョンをくまなく調べましょう。
「ブリキの帽子」や「レインコート」などが入手できるので装備させて補強します。

下水道出口は北の方にあります。
ここから出ると、教会のような商店があります。
お金もそこそこたまっていると思うので、アイテム等を補給しておきましょう。

商店からさらに先にも入り口があります。
ここにはサトミがいます。
話し掛けると「ドキドキ夫人」との戦闘になります。
「トンボとり」も効くようですが、あまり効率がよくないので、
はじめに回復させておいて、まどかはバクレツ+を連発しましょう。

ドキドキ夫人を撃破すると先に進めるようになります。
りゅうじもこの先に行ったようです。
敵も一回りくらい強くなりますが、回復を怠らないでいればしのぐことはできます。
アイテム「炎のお守り」がありますが、「バクレツ+」と同じ効果のあるので是非手に入れましょう。
「ヌンチャク」がありますが、連続攻撃ができるものの弱くなるので装備はしないでおきます。
また敵が「ハリセン」を落とすことがあるようです。

下水道奥にはエイドスとりゅうじがいます。
エイドスと戦闘になります。
炎を吐いてくるので、先ほど入手した炎のお守りが役に立ちます。
見た目ほど強くないです。
エイドスを倒せば、りゅうじが仲間になります。
さきほど入手したヌンチャクをりゅうじに持たせます。

下水道の先は、学校の物置に繋がっていたようです。
りゅうじが戻ってきたことで、はじめたちはクラスのみんなに見直されます。
しかし先生はこのことをよく思っていなかったようです。

まどかはハルヤに、どうしてりゅうじを助けに行かなかったのかと問いただしますが、
逆にハルヤははじめたちが悪いと主張しはじめます。
クラスのみんなはハルヤに乗ってしまいますが、その場のノリで言ってしまったようで、
本当ははじめたちが悪いとは思っていないようです。

ハルヤと話をつけに、裏山に向かうことになります。
裏山にある秘密基地には、ハルヤはいませんでした。
先生に言われ、山にいる妖怪フヒフヒを退治しに行ったとのこと。
しかしフヒフヒは子供たちの遊び相手であり、おかしな話です。

裏山のダンジョンはかなり迷います。
敵も一段と強くなっているので、最悪のことも考えて行動しましょう。
「ひとっとび!」でいつでも脱出できるように。

アイテム「不思議な帽子」が入手できますが、はじめに持たせた方がいいでしょう。
MP消費が半分になるお得アイテムです。
はじめは「月光!」などの回復要員でもあるので、これがあると楽です。
他にも炎攻撃を軽減する「耐火ヘルム」もあります。

敵の「歩く三つ葉」は仲間を呼ぶかなり厄介な相手です。
「バクレツ+」などの技を駆使して一掃するようにしましょう。

山を進んでいくと「自由が丘」に出ます。
回復もできるので是非しておきましょう。
装備品も売っていますが、この段階で無理して買うことはないと思います。

さらに山を進んでいきます。
「消防士の服」「魔法のブレザー」「かざぐるま」「魔法のコート」が手に入ります。
順次装備させていけば次第に最強装備になります。
また敵が「ビームほう」を落とすようです。

山を登っていくと「山奥の教会」があり、休むことができます。
ハルヤたちもいますが、フヒフヒにやられて逃げてきたとの事。
これまでのことを謝り、まだ頂上にいる先生を助けてくれと頼まれます。
そう、次が最終目的地です。
お金も潤沢になっていると思うので、自由が丘あたりで不足している装備を買って補強しましょう。
ただしりゅうじの武器はヌンチャクのままでいいと思います。

山の頂上には、フヒフヒと先生がいます。
先生はつかまっているので、フヒフヒと戦うことに。
フヒフヒは「フヒメテオ!」を使ってきて、非常に痛いです。
すぐに「月光!」等で回復しないと全滅します。
攻撃はまどかとりゅうじに任せて、はじめは回復に徹します。

フヒフヒを倒せば、先生を救出し、第1話が終了します。