ROOT企画ムンホイ応援団ゼノンサーガ2

7月25日

かつみの姉、アヤがやってきて、中学生3人が大変なことになっているといいます。
前回は一丸となってコンダラを倒してくれたのに。
どうもダイチとヒロキが、レポートについてけんかをしたようです。
かつみの家でのことなので、かつみの家に行きます。

ダイチが外へ飛び出していったということなので、アヤと一緒にダイチを探すことになります。
街の人の目撃証言から北のほうに歩いていったそうです。
北のほう、すなわち北にある山です。
神社のすぐ西にある入り口から入っていきましょう。

北の山ですが、すすきが原の敵とは一段階強くなってます(当たり前か
ここで少しレベルを上げておきましょう。みんな5以上くらいになったらOKかと。
ここもあまり経験値がもらいづらいので欲張ってもダメです。

どんどん進んでいくと山小屋があり、その中にダイチがいました。
しかしカズトたちを見つけると再び外へ飛び出していきます。
その代わり山小屋にはダイチの残留思念というのが残ります。
そこを調べると、ダイチの思ってたこと、行っていたこと、感じていたことがわかるようになっています。
以後イベントでこういうのが残ることがあるので、ちゃんと見ておきましょう。

山小屋からさらに奥にいくと、立ち入り禁止の扉を開いて先に進んでいったようです。
どんどん追いかけていくと、魔物にいくてを阻まれます。
ヴァインと戦うことになります。

ヴァイン戦ですが、カズトは木の葉がくれ!、うみなり!をやってから攻撃、つくもはひたすら攻撃、
かつみは電気あんま(しびれることを想定して)、アヤは攻撃(眠ることを想定して)です。
このゲーム、ボスでも状態変化しやすいようです。
しびれたりすれば「ちょっと硬いザコ」とかわらなくなりますんで恐ろしいものです。
これでいけるかな?

先に進むと、ダイチとヴァインがいます。
魔物のヴァインは、このヴァインから「誰も入れるな」といわれて陣取っていたもの分身のようです。
つくもがダイチとアヤの仲裁に入ります。
仲裁に入るときに別の世界に飛ばされますが、これがこのゲームの特徴です。
今後も何度かこういうことになりますんで慣れておきましょう。
今回はダイチの言い分に同調するか、アヤの言い分に同調するか、というのが選択を迫られますが、
展開としてはどちらを選んでもさほど変わらないです。
むしろ、そこで両者が主張していることについてよく見て、考えること自体が求められているのです。

仲裁に成功すると、ヴァインはXレンジャーグリーンを解放します。
グリーンのメダリオンをもらって、この回は終了します。