ROOTWEB企画ドラえもんゲーム列伝

ドラえもん のび太のドラビアンナイト

PCエンジンにてハドソンから発売されました、横スクロールアクションです。
絵本入り込み靴を勝手に使ったいつもの4人をドラちゃんが助けに行くというもの。
タイトルになってるドラビアンナイトは最終面にだけ登場します。

これが、いつどこで、かは忘れちゃったんですが、やったことあるんです。
難易度はやや高かった印象でした。
ライフ制と残機制なのですが、ライフが4個と、ライフ制という割にはちょっと少ない印象です。
楽しいといえば楽しいんですが、及第点な感じでした。
クリアは、してません。

購入したのは名古屋の大須です。
これ、秋葉や日本橋も探したんだけどなかったんですよー。
名古屋にあるとは思いもよりませんでした。
PCエンジンのところはほとんど見てなかった、ということもありますが。

購入したのはHuカード版ですが、実は、CDロム2版もあるそうです。
ゲーム内容はあまり変わりませんが、アニメが追加されていたり、フルボイスだったりするそうです。
CDロム2版は秋葉でも見たのですが、5K円位して買うのは断念しましたorz
新品未使用だったみたいだけど、ちょっとお高いです。

お勧め度:-

いつかPCエンジン買いたいですってば。普通の店で買うのは無理かな。


■2018/09/14追記

クリアしました。(レトロフリーク使用)

比較的増えやすい残機、豊富な秘密道具、即死トラップのなさにだいぶ救ってもらったんですが、
体力上限が最後まで4固定だったのがちとばかし辛かったです。
ドラちゃんゲームってなぜか中間ポイントが存在しないか、非常に消極的な実装なのばかりなんですが、
このゲームも例外ではなく、ステージ中でやられると、ボス戦だろうがなんだろうがステージ頭に強制送還なんですよ。
残機って実質意味ないんじゃ? と感じるくらいでした。

一番つらいのは古城の外壁を伝って行くステージでした。
敵の攻撃もさることながら、触れたら即落下するというトラップに相当悩まされました。

ラスボス戦もきつかったなぁ。
巨大な魔神と戦うことになるのですが、画面外から全く予告も何もなしに高速に飛来する魔神を
ほぼ運とカンで避けつつスモールライトを叩き込むのですが、これが非常にきつかったです。
魔神はスモールライトによりどんどん小さくなるのですが、かえって見づらくなり、事故ることもしばしば。
逆時計(体力がなくなったときに一度だけその場復活できるアイテム)使用によりなんとか耐えしのげました。
そのへんのヒリヒリ感がいいのかもしれませんがね。

お勧め度:☆☆☆

ゲーム中のドラちゃんの表情が非常に豊かで見ていて飽きないですよ。