ROOTWEB企画ドラえもんゲーム列伝

ドラえもんのクイズボーイ

今回ご紹介するのは、ドラえもんのクイズボーイです。
タイトルに「小学館学習サポートシステム」と明記されております。
で、前回耳障りと書いてたあのシステム音もやっぱり使われており、 どうやらスタディボーイシリーズと関連があるのでは、と勝手に思ってます。

ゲーム内容ですが、対戦相手を選び、クイズで勝負するというものです。
対戦相手はいつもの5人に加え、出来杉が加わっております。
そう、ラスボスはこいつです。確かめてませんが。
さらに、ゲームが進んでいくと、出来杉を自キャラにできるとかなんとか。
出来杉は万年脇役と評されてますが、そんなのを払拭するかのような1本でもあります。

クイズは、パネルアタッククイズ、タイムトライクイズ、アップダウンクイズの3種類あります。
パネルアタックは、ジャンル別に分けられたパネルを指定して回答し、点数を集めていくものです。
ジャンルには学習ソフトらしく、国語、理科社会、算数、ノンジャンル、ドラえもんとあります。
ドラえもんは、ドラえもんに関係する問題が出題されます。

タイムトライは、一定時間内にノルマ回数を正解するもの。
アップダウンは、正解したらいすが上昇し、間違えたら下降するというあれです。

少しやりましたが、表示される文字も大きくて読みやすく、よくできたソフトだと思います。
ドラちゃんの問題はカルトさはほとんどないですが、知らない人にはきついかもしれないです。

ただし、正解の設定が怪しい問題もあり、正しい答えを選んだのに不正解にされて納得いかないことも。
「のび太とブリキの迷宮でジャイアンとスネ夫を助けたのは誰?」が、「サンタクロース」で不正解でした。
あとで確認までしたんですが、どうやらあれは、サンタクロースの皮を被った浦島太郎だったようです。

やはりクリアはしてません。出来杉は相当強いようです。
これくらいはクリアしたいなー。でもシステム音がうるさいんだよなー。

お勧め度:-

やりこんだら面白いかもしれないんだけど、どうやら正答がわからないのがあるらしく、やる気激減です。