ROOTWEB企画ゲームできるかな

「激闘!破壊震」を阻止する!

みなさんは「激闘!破壊震」というソフトをご存知ですか?
Windows用のフリーソフトなんですが、起動するとどえらい目に会うというものです。
ジョークソフトとかそういうのではなくって、本当にシステムに影響してしまうという、
ぶっちゃけていえば「迷惑ソフト」なんですよね。
これを悪用してウィルスメールか何かで蔓延しないのかとひやひやなのです。

起動すると、何が起こるかというとですね。

まず「ルール説明」をされます。
それによると、このソフトを60秒以内に終了させれば勝ち。
もし60秒以内に終了できないと、有無を言わさずPCをシャットダウンさせられるという迷惑極まりないペナルティ。

「終了させるだけなら簡単じゃん」とおっしゃるあなた。

言いましたね。言いましたね。

こいつは生半可なやり方では終了できないようになってるんです。
「君の知っているプログラム終了方法をすべてぶつけてみたまえ」とかなり上から目線で書かれてます。
ここがかなりイラっとします。

で、「戦闘開始」となるわけです。
とてもブサイクな絵が画面一杯にあらわれ、カウントダウンが始まります。
そう、「画面一杯」です。
タスクバーまでも隠され、しかも「常に手前に表示」されている、非常にうっとおしい画面になります。
しかも絵はブサイクだし。
大事なことなので二回言いました。

プログラムを強制終了するには普段どうしますか。みなさん。
右上の×ボタンを押します?
Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャ開きます?

やってみてください。すべて徒労に終わりますから。

このソフトを知った当時は、PCなんてそんなに精通しているわけではなく、
「今日こそは倒してやる」と意気込んでも結局負けつづけてしまうという、
非常に嫌なものなのです。

OSがなければただの01の羅列のくせに。
のび太のくせになまいきだ!

…というのが、昔の状態。
今はある程度知識もつけましたから、きっと倒せるはず…
と思って再挑戦しました。

タスクマネージャであっさり潰せました。

作者のページ(フリーソフトとして公開されている)には「今のところ止められた者はいません」と書かれてましたが、
NTテクノロジーの前には全くの無力だったわけですよ。
すげえよWindows2000。

やり方は、こう。

タスクマネージャの「プロセス」

まず、うざったいブサイクな絵の窓を画面外ぎりぎりくらいにどかす。(最小化とかができないから)
そして慌てずにタスクマネージャを表示。
「プロセス」タブを表示。(1)
「Hakai.exe」というプロセスを探して選択。(2)
「プロセスの終了」ボタンを押す。(3)
で、イナフです。

どうですか。
これでNT系なら標準機能だけで潰すことできるんです。
これをできるようになった時は、何年越しか知らないけどようやく勝てたという喜びで一杯になりました。

でも、一つだけひっかかることが。

これが出た時はNT系のOSは想定してなかったんだと思います。
だからなんというか、土俵が違うというか。
これで勝ってもいまいち爽快感がないというか。
心の中にもやもやが残るんです。私。

NT系なら必ず勝てるというのはもはや当たり前なんですよ。
山里の田植えを真似てでえたらぼっちが海苔作りを始めたくらい当たり前のことなんですよ。

いいじゃないっすか。
NT系じゃなくって95系でやってやろうじゃないですか。

終了のさせ方には制限はないようで、どんな手段を使ってもいい、と思います。
電源を引っこ抜いたり、PCを窓から投げ捨てたりする以外だったら、なんでもいいと。

当時はどうだったかわかりませんけど、今はいいのがあるんです。
プログラム強制終了ツールが。
こいつをビシバシとぶつけていこうとおもうんです。

用意するもの。

・Microsoft Virtual Machine 2004 SP1
・Windows98SE
・激闘!破壊震
・Process++ version1.62
・qt0 version0.07
・TaskList
・XKillWin version1.1
・spacetornadoKiller

そう、Process++、qt0、TaskList,XKillWin,spacetornadoKillerはプロセスを殺してくれるツールです。
こいつらを使っちゃダメというわけではないよね?
こういうツールがあるのがとてもうれしいです。
もしなければ、なんだろ、メモリをハックするとか、そういうことをしないとダメなのかも。
そこまではできません。私には。

で、一個ずつ検証してみました。

Process++
○:潰せました。おっけーい。

qt0
○:潰せました。おっけーい。

TaskList
○:潰せました。おっけーい。

XKillWin
私の使い方が間違っているのか、潰すことができず。判断できないので

spacetornadoKiller
起動すると「.NETフレームワークがないぞこらぁ」とおこらえる。
Win98にはそんなのがないぽいので、不戦敗。×

あらら、無敵だといっていたのは「自称」に過ぎないようですな。
3勝1敗1引き分けでは、無敵とはとてもいえないです。

というわけで、意外とあっさりと倒せてしまった「破壊震」なのでした。

以上をまとめますと、「破壊震」を倒すには、

・Windows2000、XPユーザの貴女はタスクマネージャから。
・Windows95、98、MEユーザの貴女は専用のツールで。
・それ以外のOSだったら破壊震自体が起動しないと思うのでイナフでね?

ということだろうと思います。
もし悩まれている方がおられるのでしたらぜひ参考にしていただきたいです。

…えっ、評価ですか?
これは厳密にはゲームじゃないんだけど、いいのかな。

評価:☆

「こうすればいいんだ!」というひらめきの機会を与えてくれたということで+☆。